レシピ

【レシピ】大豆ミートを使ったミートソースパスタの作り方!

▼Share

こんにちは。ペスコベジタリアンの未来(twitter)です。

今回は大豆ミートで作る、お肉を使わないミートソースを作っていきたいと思います。

私、個人的にトマト系の料理が大好きなんで、よ〜く作るお気に入りメニューです。

そして今回もまた、ヴィーガン対応に挑戦してみたので、ヴィーガンの方も参考にして頂けるかと思います。(パスタ麺は除く)

それでは早速参りましょう〜。

用意するもの・材料(2〜3人前)

主な食材

 

  • カットトマト缶 1缶(400g)
  • パスタ     3〜4人前
  • 大豆ミート(ミンチタイプ)100g
  • 玉ねぎ      1/2
  • にんじん     1/2
  • にんにく       ひとかけ
  • しょうが     ひとかけ
  • 鷹の爪      1本
  • 野菜ブイヨン   5g
  • 塩胡椒      少々
  • オリーブオイル  少々

作り方

1、みじんぎりにした野菜を炒める

玉ねぎ、人参、にんにく、鷹の爪をみじんぎりにして、オリーブオイルで弱火〜中火で炒めます。

2、大豆ミートを加える

野菜がしんなりしてきたら、軽く塩胡椒、そして大豆ミート100gを加え、一緒に炒めていきます。

今回はダイズラボ「大豆のお肉(ミンチタイプ)」を一袋(100g)使いました。

この大豆ミートは湯戻しなしで使えるから、めっちゃ便利!!

ダイズラボ 大豆のお肉 レトルトタイプ ミンチ(80g*5袋セット)【マルコメ ダイズラボ】

3、トマト缶、しょうがを投入

大豆ミートがなじんできたところで、トマト缶1缶(400g)と、細かく切った(すりおろしでもOK)しょうがを加えていきます。

有機トマト オーガニック ダイストマト 400g×5缶セット ソルレオーネ社 トマト缶 【常温/冷蔵のみ】

ここでのポイントはしょうが!!

普通のミートソースはしょうがを入れる人は少ないかもしれませんが、トマトとしょうがの相性は抜群だし、大豆の臭みもなくなります。

味のアクセントにもなるので、おすすめ。

私はちょっと大きめに切って入れてます。

4、野菜ブイヨンを加える

オーサワの野菜ブイヨン1袋(5g)を加えます。

今回はヴィーガン対応ということで、味付けのブイヨンも動物性のものを使用しません。

こちらヴィーガンの方は大変重宝しますね。

野菜だけでもしっかり出汁が効いてます。

オーサワの野菜ブイヨン(30袋入)【オーサワ】【slide_2】
created by Rinker
¥1,338
(2020/09/25 04:02:19時点 楽天市場調べ-詳細)

5、煮込む

弱火で20分程、水分を飛ばしながら煮込みます。

出来上がり

お好みのパスタを茹で、ソースを絡めたら出来上がり〜!!

最後にたら〜っとオリーブオイルを回しいれ、パセリとか散らしちゃえば超good!

なんか見た目、ほんとにお肉のミートソースみたい。

そしてミンチタイプの大豆ミートでも、ちゃんと食べ応えのある食感、弾力があっておいしい。

ちなみにパスタはお気に入りのペンネを茹でたよ〜。

ブルネッラ ペンネリガーテ 500g
created by Rinker

ぜひお試しあれ!



▼Share
ABOUT ME
未来
未来
「地球に優しく、人に優しく、自分に優しく」/ 好きなものは料理、旅、自然、インド / ベジタリアンな食生活や、これからの生き方、新たな暮らしに役立つ情報、旅の情報などを書いています。生活がちょっとハッピーになることを多方面から発信しています。