ポカラでパラグライダー体験!ヒマラヤ山脈をのぞむ空中散歩が超オススメ

▼Share

ネパールに行ったら、是非とも訪れて頂きたいのが「ポカラ」という町。

湖に囲まれ、町からは美しいヒマラヤを望むことができ、トレッキングの聖地でもあり、さまざまなアクティビティーが体験できます。

そんなポカラで私が絶対におすすめしたいアクティビティーが、パラグライダー!!

もうね、めちゃめちゃ最高でしたよ。

実体験を踏まえて、早速レポートしていきま〜す。


ポカラでパラグライダーがおすすめの理由

ポカラは町の中心地から車でおよそ30分、山を登ればすぐにパラグライダーの離陸地点へ到着。

現地ではパラグライダーのツアー会社、代理店がわんさかあるので気軽に楽しむことが出来ます。

そしてポカラでのパラグライダーをオススメする1番の理由は、何と言ってもその絶景。

真下には広い湖、そして見渡す限り広がる雄大なヒマラヤ山脈。

そのすばらしい景色に囲まれながらのパラグライダーは本当に最高。

パラグライダーの予約・料金

予約は先ほども書いた通り、ポカラの町の中心地を歩けばそこら中にツアー会社があります。

なので実際に何件か見て、良さそうなところにするのがオススメ。

ですが基本的にどこの会社も、料金などに大差ありません。

私の場合は、泊まっていたゲストハウスが代理店をやっていたので、フライト前日にそこでお願いしてしまいました。

ゲストハウスでも予約を承ってくれるところが多いので、ラクしたい方はそれが一番いいかもしれませんね。

前日までには予約を済ましておきましょう。

そして予約時に、申し込み用紙に必要事項を書き、料金を支払います。

料金

約7000〜8500ルピー(7000円〜8500円)/タンデムフライト30分

当日の流れ

当日の流れは以下の通りです。

  1. 集合
  2. 車で移動
  3. 準備・説明
  4. テイクオフ

順番に説明していきますね。

①集合

当日は指定された集合時間にホテルまでの迎えがあるか、もしくはツアー会社の事務所で待ち合わせをします。

②車で移動

その後、ツアー参加者と共に、車で離陸場所まで移動します。

だいたい車で30分ほどです。山をどんどん登っていきます。

③準備・説明

離陸場所に到着すると、テイクオフに向けての準備や説明がインストラクターの方からあります。(と言っても結構テキトーだった)

とにかく「Run!Run!」と言われたら走る!!

それくらいの説明だったと思います…。


④いざテイクオフ

さぁ、この山道を走って飛び立ちます。

心の準備もままならず、ためらっているヒマもない程すぐに飛び立つ時間は訪れてしまいました。

いざ!空中散歩へ行ってらっしゃ〜い!!

絶景でのパラグライダーは最高

「ひゃぁぁぁぁ〜最高!!!」

真下には湖が広がり、ヒマラヤ山脈を眺めながらの空中散歩。

最高に気持ちいい。

インストラクターの方が一緒に乗ってくれているので、私はただ身を任せ、絶景に酔いしれるのみ。

私はパラグライダーしながら自分のスマホでもパシャパシャ写真を撮っていました。

そんな余裕なことしていたからか、インストラクターの方も「この人は大丈夫!」と思われたようで、空中で急にアクロバティックなことをされたりも!!!

もちろん大声で「NO〜!!!」と叫んだ。

調子乗ってくるインストラクターにはちょっと注意(笑)

でも約30分のフライトはあっという間。

本当に「最高」その一言に尽きる。

注意点

パラグライダーするにあたってのいくつか注意点を挙げておきます。

防寒対策

パラグライダーは生身で空を飛ぶのでとても寒いです。

たとえ離陸前に寒くなくても、飛んでからは風にも当たるので体感温度が全然違います。

防寒対策は万全にしておきましょう。

朝ごはんは軽めで

フライト前にご飯を食べる場合は軽めにしておくことをオススメします。

フライト中に「うぅぅぅ!!!」とならない為にね。

逆に食べないと気持ち悪くなる人でも、当日フライト前の食べ過ぎには注意。

酔いやすい人は、酔い止めを飲んでおく

酔いやすい人は、事前に酔い止めを飲んでおくのがいいでしょう。

離陸ポイントまで行くまでの道も山道で結構クネクネガタガタですし、実際のフライトでも酔ってしまう人もいるようです。

心配な方は酔い止め必須。

ぜひ一度、体験してみてください!!


▼Share
ABOUT ME
未来
未来
「地球に優しく、人に優しく、自分に優しく」/ 好きなものは料理、旅、自然、インド / ベジタリアンな食生活や、これからの生き方、新たな暮らしに役立つ情報、旅の情報などを書いています。生活がちょっとハッピーになることを多方面から発信しています。