ベジタリアン

インドネシアの発酵食品テンペとは?納豆みたいな味、匂い?使い方やレシピも紹介

▼Share

インドネシア発祥の発酵食品「テンペ」をご存知でしょうか。

その高い栄養価から、今世界からもスーパーフードとして、注目を浴びている食材なんです。

今回はそんな大注目の食材「テンペ」についてご紹介いたします。

納豆みたいとも言われるテンペの味や匂い、食感、料理のレシピなども含めてご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

インドネシア発祥の発酵食品「テンペ」

テンペとは?

テンペはインドネシア発祥の発酵食品で、大豆を煮たあとに大豆にテンペ菌を付着させて作ったものです。

インドネシアでは国民食とも言われ、どこにでも売っていて手軽に購入できます。

レストランや屋台などでもよく食べられています。

またタンパク質を多く含み、栄養価も高いことから、お肉の代わりとして食べる人も多いのだとか。

ベジタリアンやヴィーガンの間ではよく知られた食材です。

栄養素

テンペ100gあたり、およそ200kcalで、約20gのたんぱく質、約10gの脂質、そのほか植物繊維、抗酸化物、ビタミンBなどが含まれており、効率的に栄養素を摂取することができます。

同じ量の牛肉を食べた時と、ほぼ同程度のたんぱく質が摂取できる上、脂質量は抑えられるので、ダイエットにも最適。

コレステロールもゼロ。

また肉類にはほとんどないミネラル、カルシウムやマグネシウムも含まれています。

低脂肪でありながら、食物繊維、たんぱく質、ミネラルが豊富で非常に栄養価の高い食材なのです。

味、匂い、食感は?

テンペはよく納豆と似ているとも言われていますが、実際にその味や匂い、食感はいかがなものでしょうか。

確かに納豆も同じ大豆の発酵食品ですので、近いといえば近いですね。

しかし、納豆のようなクセのある味、匂いはしませんし、すごいネバネバ感もありません。

無味無臭と表現する人も多いですが、さすがに無味無臭は言い過ぎかと(笑)

やはりわずかに大豆の匂いと味は感じます。

ですがほのかに香る程度で、発酵食品特有のクセがないのが特徴。

食感は栗のような、じゃがいものような、長芋のような、、といった感じです。

ホクホクしていて、食べ応えがあります。

調理もしやすく、さまざまな料理にアレンジしやすいので、実はとても使いやすい食材なんです。

おすすめのテンペ

日本でももちろんテンペは購入できます。

どこのお店でも売られているというわけではないですが、大きめのスーパーにはちらほら置いてある所も。

こちらのテンペは1袋に100g入っていて、中はこのような真空パック状態になっています。

初めての方でも、使いやすいサイズ感で調理しやすいのでオススメ。

(このテンペを使ったレシピは下に載せてます。)

⏬アマゾン、楽天、yahooショッピングでこちらから購入できます。

無添加テンペ(レトルト)100g★コレステロールゼロ★2個までメール便可★4個までネコポス便可★マルシン テンペ ★国内産大豆100%使用
created by Rinker
¥270
(2020/08/09 06:25:28時点 楽天市場調べ-詳細)

テンペを使った料理、レシピ

テンペは炒めたり、揚げたりして食べるのが一般的ですが、状態のいいものは生でも食べられるようです。

揚げておやつ感覚で食べたり

サラダと一緒に食べたり

さまざまな味付けや料理に応用が効きます!

テンペの照り焼き

一番のおすすめは「テンペの照り焼き

先ほどご紹介したおすすめテンペを使って、作ってみました。

一口大に切ったテンペ(100g)に、醤油(おおさじ1)、みりん(おおさじ1)、酒(大さじ1)、砂糖(小さじ1)を加え絡めながら、フライパンで炒めます。

あっという間に「テンペの照り焼き」が完成!

ホクホク食感のテンペに甘辛いタレが絡んでおいしい〜!!!

とっても簡単で、これなら日本人の口に合うこと間違いなし!

ぜひ皆さんも試してみてください。

無添加テンペ(レトルト)100g★コレステロールゼロ★2個までメール便可★4個までネコポス便可★マルシン テンペ ★国内産大豆100%使用
created by Rinker
¥270
(2020/08/09 06:25:28時点 楽天市場調べ-詳細)

▼Share
ABOUT ME
未来
未来
「地球に優しく、人に優しく、自分に優しく」/ 好きなものは料理、旅、自然、インド / ベジタリアンな食生活や、これからの生き方、新たな暮らしに役立つ情報、旅の情報などを書いています。生活がちょっとハッピーになることを多方面から発信しています。