レシピ

カルディー「カレーの壺」簡単レシピ。本格スリランカカレーの作り方

▼Share

ああ〜スリランカカレーが食べたい!!

スリランカカレーって、インドカレーともタイカレーともまた違って、なんか好きなんですよね〜。

無性に食べたくなって居てもたってもいられなくなる時があります。(笑)

というわけで、いつものアレを買ってきました。

「カレーの壺」を使えば、超簡単にスリランカカレーが作れちゃいます!!

ということで今回は、「カレーの壺」を使って、スリランカ風フィッシュカレーを作っていきたいと思います。

用意するもの・材料(3〜4人分)

  • カレーの壺     大さじ2
  • 魚(マグロを使用)   200g
  • 玉ねぎ         1/2
  • トマト         1個
  • ニンニク        2かけ
  • 生姜          少々
  • ココナッツミルク      400ml
  • コンソメスープ         100ml
  • きび砂糖      大さじ1

食材

使う食材は上記の通り。

今回、魚はマグロの切り身を使用しました。

カレーの壺

まずはメインでもある「カレーの壺」。

今回は「スパイシー」を使ってみました。

他にも「マイルド」や「ミディアム」があります。

辛いのが好きな方は「スパイシー」、ちょっと苦手な方はお好みで「マイルド」や「ミディアム」を選んでみてくださいね。

この1瓶でなんと22皿分も作れちゃいます。

コスパもよい。

今回使ったスパイシーはこちらから購入できます⬇️

カレーの壺 スパイシー(220g)【第3世界ショップ】
created by Rinker

マイルド⬇️

カレーの壺 マイルド(220g)【イチオシ】【第3世界ショップ】
created by Rinker
¥626
(2020/05/26 11:29:21時点 楽天市場調べ-詳細)

ミディアム⬇️

カレーの壺 ミディアム(220g)【第3世界ショップ】
created by Rinker

ココナッツミルク

ココナッツミルクは「チャオコー」のココナッツミルクを使いました。

1缶400mlなので、ちょうどまるまる1缶使い切れてオススメ。

ココナツミルク・チャオコーブランド400ml缶 【1個口48缶まで】|ココナッツミルク|カレー|お菓子|
created by Rinker

「カレーの壺」と「ココナッツミルク」さえあれば、あとはいつものスーパーで揃えられる食材でOK。

今回のポイントはこの2点があれば、簡単に本格的なスリランカカレーが作れちゃうこと!!

作り方

1、魚を小麦粉にまぶす

適当な大きさに切ったマグロ切り身を小麦粉にまぶします。

今回はマグロを使いましたが、お好みの魚でもいいです。

2、魚を焼く

フライパンに油を引き、マグロを焼いていきます。

両面に程よく焼き色がつけます。

あとで煮込むので、このとき中までしっかり火が通っていなくても大丈夫。

そして一旦、皿に取り出しておきましょう。

3、玉ねぎを炒める

油を引いたフライパンにニンニクと薄切りにした玉ねぎ(1/2)を入れ、玉ねぎがしんなりするまで炒めます。

4、「カレーの壺」投入

玉ねぎがしんなりしてきたところで「カレーの壺」の出番です!!

カレーの壺、大さじ2を入れ具材に絡ませながら、香りがたつまで一緒に炒めていきます。

んん〜〜なんだかスパイシーな匂いが漂ってくる〜!!

5、魚、トマト、しょうがを入れる

ここで先ほど火を通したマグロと、一口大に切ったトマト(1個)、みじん切りにした生姜(ひとかけ)を加えます。

生姜を入れることによって、魚の生臭さを緩和してくれます。

 

⏬こんな感じで具材を絡ませながら軽く火を通します。

6、コンソメスープとココナッツミルクを加える

5にコンソメスープ(200ml)とココナッツミルク(400ml)を加え一煮立ちさせます。

お好みで砂糖(大さじ1)を入れてもいいです。

深みの出るきび砂糖などがおすすめ。

砂糖 スプーン印 国産さとうきび糖 600g きび砂糖_
created by Rinker

その後、蓋をして弱火〜中火で15分ほど煮込みます。

完成

あっという間にスリランカ風フィッシュカレーの完成〜!!!

え、超簡単すぎる。あっという間に作れちゃう。

そうそう、これが食べたかった。

初めての人には、あまり馴染みのない味かもしれませんが、食べやすくて美味しい。

今回は「カレーの壺」一番辛めの〝スパイシー〟を使ったので、けっこう辛めだけど、ココナッツミルクを入れたことにより少しマイルドになって、程よい辛さに。(辛いのが得意な方はぜひスパイシーを!)

あと、この「カレーの壺」は酸味も少しあるのが特徴かと思いますね。

トマトを入れることによって、更に爽やかさもプラスされ、とっても美味しいです。

これは試す価値あり!!



▼Share
ABOUT ME
未来
未来
「地球に優しく、人に優しく、自分に優しく」/ 好きなものは料理、旅、自然、インド / ベジタリアンな食生活や、これからの生き方、新たな暮らしに役立つ情報、旅の情報などを書いています。生活がちょっとハッピーになることを多方面から発信しています。