乳製品不使用

豆乳でもない?湯葉入り新感覚ドリンク「とうふラテ」が想像以上の味だった

▼Share

まるで豆腐を飲んでるような味わいと話題の「TOFU latte」(とうふラテ)。

それって結局豆乳ってこと?

豆腐を飲むってなに?と疑問だらけなのですが、聞けば聞くほど興味深々。

早速「TOFU latte 100% pure tofu」のプレーンタイプと「TOFU latte Mocha」のカフェモカタイプの2種類を購入して飲んでみました!!

まるで飲むおとうふ?「TOFU latte」

巷の反応

おとうふ女子(←ってなに)に限らず、みなさん、なかなかの高感触なよう。

TOFU latte(とうふラテ)って?


≪相模屋≫とうふラテ モカ&ピュアセット 1ケース 8本入り(mocha 4本+100% pure tofu 4本)

相模屋食料株式会社から発売されている「TOFU latte」。

気軽に植物性たんぱく質を摂取して頂きたいとの考えから、飲みやすいラテとして開発された「とうふ飲料」とのこと。

乳製品は一切使っておらず、植物性100%のこだわり。

一見、豆乳と変わりないようにも思えますが、一度とうふを作ってからドリンクタイプに仕上げているそうで、とうふ本来の味わいが楽しめます。

また中には細かくされた湯葉も入っており、とうふ飲料ならではの仕上がり。

なかなか新しくて面白い飲み物ですよね。

「TOFU latte 100% pure tofu」プレーンタイプ

ということで、まずは早速プレーンタイプから飲んでみることに。

未来
未来
んんん〜〜豆腐だ!!ほんのり甘い豆腐を飲んでるみたい。

やはり豆腐の味がダイレクトに入ってくる感じだけど、はちみつの甘さがほんのり効いてて飲みやすい。

しかも湯葉も入っているから、その食感が楽しい。

なんだか食べ応えのある飲み物みたいな、、。

わたし、豆乳はそのままで飲めないのですが、これはくどくないので全部いけちゃう。

おいしい♡

「TOFU latte Mocha」カフェモカタイプ

続いて、カフェモカタイプも飲んでみることに。

未来
未来
おぉぉ〜〜チョコレートの味がする!プレーンタイプより甘くて、優しいカフェモカだ。

もちろん豆腐の味はほのかにするけど、プレーンタイプと比べると、やはり豆腐よりもモカの風味の方が特徴的。

甘いのが欲しくなった時や、おやつの時間にはぴったりだ。

こっちにももちろん湯葉が入っているので、飲み応え(食べ応え?)充分。

どちらも豆腐独特の大豆くささみたいのがなくて、スッキリしてるから飲みやすいなぁ〜。

しかも結構お腹にたまる!

小腹が空いた時にはこれ一本でかなり満足感。

カロリー

写真左「TOFU latte 100% pure tofu」プレーンタイプが125kcal。

写真右「TOFU latte Mocha」モカが139kcalと、なかなかヘルシー。

個人的には、プレーンタイプはダイエットしているときの夜とか、小腹が空いた時に飲みたい感じ。

カフェモカタイプは、午後のおやつや仕事の合間に、休憩がてら飲みたい感じかなぁ〜。

わたしはどっちも好きだった。

ぜひ皆さんも試してみてくださいね!!

▼amazonでこちらから購入できます。


≪相模屋≫とうふラテ モカ&ピュアセット 1ケース 8本入り(mocha 4本+100% pure tofu 4本)

▼Share
ABOUT ME
未来
未来
「地球に優しく、人に優しく、自分に優しく」/ 好きなものは料理、旅、自然、インド / ベジタリアンな食生活や、これからの生き方、新たな暮らしに役立つ情報、旅の情報などを書いています。生活がちょっとハッピーになることを多方面から発信しています。